■買い取りでの楽譜制作は、現在行っておりません。



制作をお受けするに当たりまして、原稿を送って頂く事に
なりますが、その方法は、郵送、FAX、オンライン。
原稿が解る状態でしたら、お任せ致します。
ただ、FAXやオンライン(簡単なメロ譜でしたら、MIDIで読み込む事も可能です。
コードはメールで送って頂いて入力でも制作可能かと思いますが、
歌詞の当て込みなど、別途JPGなどで送って頂く必要がございます。)
は、不鮮明になり易いので、郵送で送って頂く事が確実と思います。

原稿を送って頂いた後、レイアウト、フォントの指定を
して頂く事となります。

サンプルファイル

を参照下さい。

レイアウトは、上下、左右 余白は1.5cm。
段間も、1.5cmを目処に楽譜によって間隔を取るように制作してあります。
1段に4小節入力するのか?
音数の多い楽譜の場合、1段3小節が適当か?
などなど、相談させて頂いた上で制作となります。

レイアウト以外に、フォントも指定下さい。
サンプル楽譜「Danny Boy」のコードは、Timesで入力してあります。
b、#は、記号を用いています。
サンプル譜「サマータイム」は、Finale 2008テンプレートに沿って、
タイトル、コード、歌詞、全て ヒラギノ角ゴ Pro で統一しました。
これは、お好みですので、あらかじめ指定下さい。

楽譜制作後、添付ファイル又は当サーバーにアップしまして、
ファイル確認を取って頂きます。
校正後、納品となりますが、納品の場合も、
オンラインにてファイルをお渡しさせて頂きたいと思います。

代金は、納品後、指定口座にお振込頂くとさせて頂きたいと存じます。
ただ、2曲以上の発注の場合、恐れ入りますが、
1曲納品後、1曲分の代金の入金確認を取らせて頂きましてから、
2曲目の制作に入らせて頂きたいと思います。

「HPでPDF楽譜を配信したい♪」
「楽譜をリリースしたい♪」
「CDにメロ譜をつけたい♪」
などなど、アイディア一つで、いろいろな用途があると思います。



Waiting Roomへ

トップへ

copyright(C)2007-2016 Mayumi Ichihana All rights reserved.